北京
紫禁城や天安門広場、万里の長城、シルクマーケットなど、観光スポットが満載。

国内最大の人口密度を抱える中国の首都、北京。その人口数は世界でもナンバーワンで、政治と文化の中心地として繁栄しています。市内には数々の史跡や歴史的建造物が点在し、政府機関が多いのも特徴です。

北京にやって来たら、まずは紫禁城や明・清王朝の宮廷、世界最大の古代宮殿などがある東城地区に足を運んでみましょう。世界最大の公共広場として知られる天安門広場も必見です。この広場は中国を象徴する存在で、さまざまな国家行事が行われる場所でもあります。もうひとつ忘れてはならないランドマークが、約 6000 キロにもわたり続く万里の長城。ユネスコ世界遺産に登録されています。

アクティブ派の方は、鐘鼓楼周辺にある細い路地「胡同」(フートン) を自転車で巡ってみてはいかがでしょうか。市内にはレンタル自転車店がいくつもあり、気軽にサイクリングできます。この地区にはギャラリーやショップ、カフェなども多く、散策中の寄り道も楽しみのひとつです。潘家園橋の南西にある週末限定の蚤の市、潘家園旧貨市場ではあらゆる骨董品や工芸品、雑貨などが手に入ります。