特集記事

アドベンチャー

学校の休暇をハワイで過ごす方におすすめのスポット

次の家族旅行はハワイにしませんか。ハワイの島々でしか味わえない楽しいアクティビティが満載です。ここでは、楽しく学べるスポットを紹介します。

学校に通う子供たちは、ゴールにたどり着くマラソン選手ように、長期休暇が来るのを心待ちにし、頑張ったご褒美を楽しみにしています。嬉しいことにハワイには、観光名所や魅力的なアクティビティが豊富なので、春休みや夏休みのハワイ旅行は、子供たちも満足する大きなご褒美になります。ここで紹介する人気スポットで一緒に楽しい時間を過ごしながら、お子さんを心から応援していることを伝えましょう。

Children's Discovery Centerでは、ごっこ遊びを楽しめるだけでなく、ハワイの歴史を学びながら創造力を育むことができます。

オアフ島で遊びながら学ぶ

授業がなくても、子供たちは心を豊かにすることができます。オアフ島には、学校の教科とは少し離れた学習体験を通して、楽しく学べるスポットが多数あります。Children's Discovery Centerは、小学生が想像力を養うのに最適な施設です。ハワイアン航空の飛行機を飛ばしている気分でごっこ遊びも楽しめます。ライエにあるポリネシア・カルチャー・センターは、ポイボールを体験したり、太平洋の伝統を学ぶことができ、中学生に人気です。未来の動物学者さんには、動物を間近で観察できるホノルル動物園や、熱帯魚と一緒に泳げるアウラニ・リゾートのレインボーリーフがおすすめ(ディズニーキャラクターもいます)。世界最大数のハワイの工芸品を収蔵するビショップミュージアムは、中高生が知性を磨くのに最適な場所です。大学生や子供の心をもった大人の方は、クアロア・ランチへ。泥だらけになってKalo(タロイモ)の収穫を行うMalama(マラマ)体験を楽しむことができます。

モロキニ海洋生物保護区でシュノーケリングをして過ごす1日は最高です。

マウイ島で海を満喫

海に飛び込むというのは、教室に座っているのと最も対局にある体験かもしれません。初心者向けの波に恵まれた西マウイでサーフレッスンに参加すれば、期末テストのストレスなんて吹き飛んでしまいます。教科書では味わえない刺激的な1日を楽しみたい方は、マウイ島の約5km南にある三日月型の島、モロキニ島に広がる珊瑚礁の海で、シュノーケリングをお楽しみください。人魚の尾びれを着けて海で写真撮影ができるキヘイのHawaii Mermaid Adventuresは、セルフィーが大好きなティーンズに大人気のスポットです。触れ合いプールやトンネル水槽があるワイルクのマウイ・オーシャン・センターは小さなお子様連れのご家族におすすめです。何歳でも楽しめる水中アドベンチャーを提供する潜水艇アトランティス号は、シュノーケリングツアーやホエールウォッチングツアーと組み合わせることもできます。

大きいけれど攻撃することのないマンタの姿を間近で見られる、スペシャル・ナイトツアーもあります。

さまざまな動物に出会えるハワイ島

学校がお休みの間、ハワイ島のユニークな動物たちと出会って友達になりましょう。ご家族でトレッキングをするならコナ北部にあるThree Ring Ranch Exotic Animal Sanctuaryへ。認定自然保護区となっていて、シマウマ、ネネ(ハワイガン)、フラミンゴなどが生息しています。タツノオトシゴ好きの方は、本物の「シードラゴン」に会えるオーシャン ライダー シーホース ファーム(入場は5歳から)まで足を延ばしましょう。あるいは、とっくに寝ている時間、月明かりの下で海に潜るマンタレイ・シュノーケリングツアーも魅力的です。学校の先生に話したら、羨ましがられること間違いありません。ヒロ近くの緑豊かなハワイ・トロピカル・ボタニカル・ガーデンには、学校の始業ベルより賑やかなコンゴウインコの鳥小屋があります。ハワイでは他にもさまざまな場所で野生動物に遭遇する可能性があるので、常にTravel Pono(責任ある行動で安全に楽しく旅すること)を意識し、安全な距離を保ちましょう。

「太平洋のグランドキャニオン」の異名を持つ、カウアイ西部の雄大なワイメア渓谷をご家族で満喫しませんか。

カウアイ島でエネルギーを発散

毎日休日のようにのんびりと時が流れるカウアイ島。東海岸に13kmほどのびるKapaa Bike Pathでのサイクリングは、日頃のストレスを発散するのにうってつけです。自転車は、カパアに何軒かあるサイクルショップでレンタルすることができます。島の北部に位置するNa Aina Kai Botanical Gardenには、浅いプールや遊び心あふれる彫刻、迷路など子供向けの楽しい庭園エリアがあります。Princeville Ranchでは、スピード感あふれる乗馬体験やアリーナ(馬場内)レッスンをお楽しみいただけます。サトウキビ栽培の歴史を学べるリフエのKauai Backcountry Adventuresでは、四輪バギーライド、浮き輪(チューブ)での用水路下り、ジップラインのソアリングなど、迫力満点のアドベンチャーも満喫できます。ハイキングシューズをお持ち方は、ワイメア渓谷の壮大なトレイルに挑戦しましょう。思わず笑ってしまうほど細い吊り橋Hanapepe Swinging Bridgeにもぜひお立ち寄りください。

著者 Sachie Yorck

March 22, 2022