特集記事

食品エンターテイメント

オアフでおすすめのボバ(タピオカ)ドリンク専門店

カップの底にモチモチ食感のボバが入った、アレンジ自在のスイーツドリンク。一度飲めば、きっとやみつきになるでしょう(まだの方はぜひ)。

Hana Teaのような居心地の良いお店で味わえるボバティー(Boba Tea)は、おいしくて、楽しい気分になれるドリンクです。

ボバドリンクの注文方法

初めての方は、メニューに載っているオプションの多さに驚いてしまうかもしれません。ローカルな感じで注文する方法を紹介しましょう。

    1. まず、ベースとなるドリンクを選びます。紅茶、コーヒー、スムージーなどがあります。

    2. フレーバーを選びます。フルーツフレーバーティーや、ココナッツ、チョコレートなどがあります。

    3. ミルクなどの乳製品を入れるか、乳成分不使用のものにするか決めます。

    4. 甘さを指定しましょう。砂糖0%〜100%、あるいは、もっと甘くすることもできます。

    5. ボバ、ゼリー、フォームなど、その他のオプションを選びます。

甘くて、さわやかで、カスタマイズできる
ボバドリンクは、カップの底にモチモチ食感の
ボバが入った飲み物です。
「ボバ」とは、グルテンフリーのタピオカ粉で
できた小さな丸い粒状の食べ物のことで、バブル
またはパールと呼ばれることもあります。黒バブルはグミのような食感で
噛むと、口の中にほんのりとした甘みが
広がります。ドリンクは
紅茶、コーヒーからスムージーまでさまざまで、
そこにミルク、フレーバー、トッピングを追加します。
選んだ甘いドリンクが、ボバと氷の入ったカップに注がれ、
太いストローとともに提供されます。 

ボバドリンクは1980年代に
台湾で生まれた飲み物で、
その約10年後にアメリカに伝わり
ハワイの海岸で大人気となりました。モチモチとしたタピオカは、
長年コンデンスミルクや
フルーツとともに台湾かき氷(刨氷)
のトッピングに使われて
いました。そのタピオカを、自由な発想をもったかき氷ショップのオーナーたちが、もうひとつの人気メニューだったミルクティーと組み合わせて生まれたのがこのドリンクで、瞬く間にヒット商品となったのです。
 
現在、オアフ島には数多くのボバショップがあります。ボバドリンクがあれば人が集まります。地元のボバショップは、宿題をする学生たちや、お昼休み中の仕事仲間、おやつを買いに来た家族連れなどで賑わっています。今回は、オアフで人気のボバショップ8軒をご紹介します。


   

多彩なオプション

ボバドリンクの魅力は、やはりオプションが豊富なこと。定番のボバに甘いトッピングを追加して、カスタマイズすることができます。

  • 仙草ゼリー:「仙草」という名前に惑わされてはいけません。草でできているわけではなく、もちろん草の味もしません。キューブ状の仙草ゼリーはミントのような味で、ボバの代わりに、あるいはボバにプラスするのにおすすめです。紅茶やコーヒーに良く合います。

  • ライチゼリー:さわやかなライチ味のゼリーは、スムージーやアイスティーにぴったりです。

  • フォーム:ドリンクの底に沈むボバやゼリーだけでなく、上に何をのせるのかもポイントです。シーソルトフォームやクレームブリュレなど、繊細な泡の層をドリンクにのせて、甘い最初のひと口を堪能しましょう。

1. Mr. Tea

Ala Moana Center, 1450 Ala Moana Blvd.,
Suite 1063, 808-721-9766
909 Kapiolani Blvd., Suite A, 808-593-2686

mrteacafe.com

ホノルルに行くと、黒い口ひげのロゴマークが
入ったカップを持って、幸せそうにドリンクを
飲んでいる人を見たことがあると思います。それが、Mr. Teaです。
アラモアナセンターとカピオラニ通り
にあるMr. Teaは、クオリティが高いことで
有名なお店です。このショップでは、茶葉から抽出した
ミルクティーを提供しています。お茶の種類には
烏龍茶、ジャスミン茶、セイロン紅茶、
抹茶もあります。モチモチと噛みごたえのあるボバは、
台湾から輸入したハチミツを使って
少量ずつ作られています。kamaaina(ハワイ住民)にも旅行者にも人気なのは
タロミルクティーです。
さらに嬉しいことに、Mr. Teaは
La Tour Bakehouseと提携していて、軽い口当たりの
フレンチマカロン(グリーンティーとレッドベルベッド)
も味わえます。 

mr-tea

たくさんのオプションがあり、好みに合わせてカスタマイズして、自分だけの特製ボバドリンクを作ることができます。

どのくらい甘いのがお好きですか?

フレーバーや追加するものによってかなり甘くなるボバドリンク。多くのショップでは、注文の際に甘さを調節することができます。ドリンクに加える砂糖の量を0〜100%、時には125%、あるいは150%と指定します。

2. Coffee or Tea? 

複数店舗あり

facebook.com/cothawaii

オアフ島のいたるところでボバドリンクのショップを
見かけるようになる前からあったのが
Coffee or Tea?です。1999年にマッカリーショッピングセンターに
オープンしたこのボバショップは、現在
オアフ島内に6店舗を展開しています。
Coffee or Tea?ではその名の通りコーヒー(アイスまたはホット)、
ミルクティー、フレーバーティーを提供しているほか、台湾かき氷も楽しめます。このショップでは、茶葉やトッピングなどの原材料を台湾から直輸入しているため、どのボバドリンクも本格的な味わいです。おすすめは、ハニーデューミルクティー。Melonaのアイスバーのようなクリーミーさとフレッシュなボバのモチモチ食感が魅力のドリンクです。

 

coffee-or-tea

抹茶からMelonaまで、オアフ島に数店舗あるCoffee or Tea?でお好きな1杯を。

3. Hana Tea

1111 Dillingham Blvd., Suite E-2, 808-376-8139

Hanatea808.com

このお店は、外に行列ができているので、美味しい人気店だとひと目で分かります。ホノルル、カリヒ地区のハワイ大学ホノルルコミュニティカレッジ近くにあるHana Teaは連日多くのお客さんで賑わっています。店内の壁には元気の出るアートが飾られていて、明るいカフェです。このショップでもドリンクをカスタマイズしていきますが、メニューはシンプルでわかりやすいものとなっています。まず間違いないのは、クリーミーでキャラメルのような風味の黒糖ミルクティー。甘さを足したい時は、バーナーで軽く焦げ目を付けたブリュレチーズフォームをトッピングしましょう。ドリンクを作っている様子を見るのも楽しみのひとつです。

hana-tea

ボバを吸い上げるのに欠かせないのが太いストロー。金属製のストローも販売されています。

4. Taste Tea

複数店舗あり

facebook.com/TasteTeaInc

オアフ島西側のエワビーチやワイパフから、ホノルル、カイムキ、ワイキキなど、オアフ島全域に7つの店舗をもつTaste Tea。満足する1杯がきっと見つかります。Taste Teaは、ジャスミン茶や烏龍茶などの伝統的なお茶から、アーモンドジョイ、フルーティーペブルズといった独創的なものまで、ミルクティーのメニューが豊富です。 

taste-tea

Taste Teaは、パーティーやイベント向けにキッチンカーによる移動販売も行っています。

5. Teapresso

複数店舗あり

teapressobar.com

美味しくて、インスタ映えするボバドリンクをお探しの方に いち押しのショップが、Teapressoです。複数の店舗を展開しているTeapressoは、カラフルなグラデーションのレモネードで有名です。たとえば「ワイキキ・サンセット」は、上はパープル、下に向かってローズレッドにグラデーションしていきます。ドリンク自体は、爽やかな甘さでほどよい酸味があり、モチモチのボバともよく合います。Teapressoでは伝統的なミルクティーのほか、フレーバーティー、コーヒー、スラッシュ(フラッペ)なども楽しめます。 

teapresso

Teapresso Barでは、オーガニックスペシャルティコーヒーや、注文を受けてから抽出するオーガニックティーやヴィーガン用オプションを提供しています。

6. CowCow's Tea

400 Keawe St #107, Honolulu, HI 96817

instagram.com/cowcowstea

Cowcow’s Teaは、カイムキにある人気店です。朝から晩まで、熱烈なファンたちが行列を作っています。このお店の名物パープルライスヨーグルトドリンクは、やみつきになる美味しさです。一気に飲みたくなりますが、その前に、たくさんの花で覆われたショップの壁を背景に、グラデーションが美しいドリンクの記念撮影をお忘れなく。何度も通ううち、いつのまにかスタンプカードがいっぱいになるでしょう。スタンプが貯まると、ドリンクの無料アップグレードや特製トートバッグ、ボバドールなどの景品と交換できます。

teapresso

7. Sun Tea Mix

3620 Waialae Ave A, Honolulu, HI 96816

sunteamix808.com

おしゃれなカカアコ地区の便利な場所にあるSun Tea Mixはフルーツがメイン。マンゴーやスイカなどの特製スムージーに、こんにゃくゼリーやクリスタルゼリーをプラスして、クールダウンしましょう。チーズフォームを追加すれば、甘さとしょっぱさの絶妙なハーモニーを楽しめます。このお店のもうひとつの名物、スフレパンケーキもぜひお試しください。注文してから目の前で焼いてくれます。

teapresso

8. Rabbit Rabbit Tea

複数店舗あり

rabbitrabbitteahi.com

台湾で人気のボバティーブランドがオアフ島に上陸。ハワイ大学の近くとアイエア、人が集まるこの2か所に店舗を構えています。定番はフレッシュミルクを使った黒糖ボバですが、ハワイらしいフレーバーも揃っています。タロミルクティーは何層にもなったパフェのようなドリンクにしたり、ライチゼリーをトッピングして楽しむことができます。エネルギーをチャージしたい日は、アジアから取り寄せたバラエティ豊かな茶葉の中からお好きなものを選んびましょう。

teapresso

著者 Tiffany Hill