H. N. グリーンウェル・ストア・ミュージアム

1880 年代後半、のんびりとしたコナの街のウォルマート的存在だった H. N. グリーンウェル ストア。

ヘンリー・ニコラス・グリーンウェルが 92.9 平方メートルのジェネラル ストアをこの地に建てたのは 1870 年のこと。キャスター オイルから綿生地、コーヒー、毛糸など、農業と酪農を営む地域住民が必要とするものをほぼ揃えていたといいます。

コナ歴史協会の尽力もあり蘇ったこの古いジェネラル ストアには、150 年前に売られていた品々が並べられています。

それらの商品は入念な調査のもとで再製造されたもので、缶詰のラベルも正確に再現され、スタッフは当時のユニフォームを着用するといったこだわりです。