ダイアモンド・ヘッド

オアフでもっとも人気の高いハイキングコース

なだらかな坂道と最後の急勾配。ダイアモンド・ヘッドの姿は背びれを立てたアヒ (キハダマグロ) を連想させます。このクレーターがハワイ語で Leahi (レアヒ=マグロの頭) と呼ばれていたことも頷けます。 

水夫が方解石の結晶を見つけ、ダイヤモンドと間違えてしまったところから「ダイアモンド・ヘッド」の名前が付きました。 

名前は何であれ、西側にはワイキキ、東側にはモロカイやラナイ、マウイ島を望む絶景が楽しめるハイキングです。 

開園時間: 毎日朝 6 時~夕方 6 時。最終入場は午後 4 時 30 分。