ハワイアン航空 日本-ハワイ間のすべての便を一時運休

ハワイアン航空(本社:ホノルル、代表取締役社長兼CEO: ピーター・イングラム[Peter Ingram])は、ハワイ州知事より、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大阻止を目的として、ハワイ現地時間2020年3月26日(木)より、ハワイ州へ到着するすべての訪問者、居住者に対して、ハワイ到着後14日間の自己隔離を命じる緊急宣言が発表されたことを受け、日本-ハワイ間のすべての便を以下のとおり一時的に運休いたします。

 

【対象路線】

日本-ハワイ間すべての運航路線

 

【運休期間(日付はすべて現地時間)】

日本発-ハワイ行き 2020年03月27日(金)から2020年05月01日(金)まで

ハワイ発-日本行き 2020年03月26日(木)から2020年04月30日(木)まで

 

*ただしHA458/457便(羽田-ホノルル)のみ、羽田発3月28日まで、ハワイ発は3月27日まで運航予定。

*運航計画、運休期間は今後さらに変更になることがあります。

 

ハワイアン航空代表取締役社長兼CEO: ピーター・イングラムは、「ハワイアン航空は、ハワイ州による新型コロナウイルスの早期の収束に向けた取り組みを支持しています。一方で、この度の渡航制限がお客様のご旅行や当社のビジネスに大きな影響を与えることも認識しております。当社の最優先事項はパートナーや個々人のお客様に対し、日本発着のご旅行のニーズをサポートし迅速な対応をしていくことです。すべての方々にとって大きな困難を伴うこの時期に、お客様のご理解とご協力に心から感謝申し上げます」と述べています。

 

お客様へ継続した最新情報を提供するため、ハワイアン航空は運航スケジュール全体における減便の影響を受ける路線の最新情報を掲載するページを開設しています(英語のみ)。また、COVID-19特設ページでは、この度の一時運休により影響を受けるお客様や、ご予約の変更を希望されるお客様に柔軟に対応するため、航空券の特別対応の情報を掲載しております。また、機内ならびに空港内の空間を安全かつ清潔に保つため、業務の全般に渡って衛生管理を強化しています。

 

■ ハワイアン航空について:

ハワイアン航空は、ハワイアン・ホールディングス(NASDAQ:HA)の子会社です。詳細や最新情報は、公式HPTwitterFacebookInstagramをご覧ください。

 

報道関係からのお問い合わせ先

ハワイアン航空広報事務局(株式会社ブレインズ・カンパニー内) 担当:大木、宮田

電話:03-4570-3178 FAX03-4580-9128 E-mailhawaiianair@pjbc.co.jp